たまごサンド

ひみつのたまごサンド

今日は、秘密のたまごサンドのお話。

正直、人々に公開してしまっていいものか悩みますが、原宿のカフェのオーナーたちに、ぜひ知ってほしい!

そこで、あえて神保町カフェの秘密のたまごサンドの秘密を公開しちゃいま~す。


神保町に、たまごサンドと紅茶がとってもおいしいカフェがあります。

私の中で神保町ランチ1.5位。

1位は台湾カフェのカルボナーラ&ウーロンパールティなんですが、こことかなり争う感じです。


さて、そのたまごサンドですが、こんがり焼いたトーストにたまごときゅうりとチーズのコラボレーションがはさんであります。

このチーズがかなりのポイントをかせいでいますが、実はもうひとつ秘密が。


トーストがちょっとテカテカひかって、表面がかりっかりなのが、ほかではあじわえないこのカフェの企業秘密。

おそらく卵の黄身を塗ってるんじゃないだろうか、という予想でカリカリを家で再現というのは考えていませんでした。


そんなある日、お隣りの席の編集長が、とうとうこのカリカリの以外な秘密を発見してしまったのです!!!


そして、今日さっそくパンを買って試してみると、こ、これだ~!!

あの秘密がご家庭でお気軽に試せるなんて、だれが想像したでしょうか。

(ちょっとひっぱりすぎ?)

その秘密は、な、なんと「マヨネーズ」だったのです☆

タラ~ン♪


バターではなく、マヨネーズをパンの表面にシャッシャッとぬってトーストすると、カリッカリでおいし~くなるのご存じでした?(※とくに、原宿のカフェのオーナー)

これに、たまごときゅうりとチーズのたまごサンドの具をのせたら、「ああ、自宅でステキなカフェタイム♪」。



ちなみに、3月中旬からオフィスの移転で神保町から原宿に大移動するため、原宿の全カフェ店長に、今すぐこの秘密のたまごサンドを始めてもらえないだろうかという気持ちでいっぱい。

あえて秘密を公開してしまいました。

だまされたと思って、やってみてくださーい♪


神保町のカフェのオーナーへ

もしも原宿でブームが巻き起こって「原宿たまごサンド」とか命名されちゃったらごめんなさい。。


|